物流コストを削減したい企業様のためのお役立ちサイト 物流コスト削減.COM

  • HOME
  • 初めてご利用の方へ
  • メールレター配信申込
  • 記事投稿
  • サイトマップ
サイト内検索

お問い合わせフォームはコチラ

トップページ > 物流コスト削減ノウハウ > ノウハウ01 サービス向上・コストダウン
イメージ

物流コスト削減ノウハウ

物流コスト削減のためのノウハウを、「サービス向上・コストダウン」「保管に関する改善視点」「作業に関する改善視点」に分類し、そのポイントを簡潔 にまとめました。物流現場で改善活動をおこなう際のキーワードとしてお使いください。

サービス向上・コストダウン

保管に関する改善視点

作業に関する改善視点

サービス向上・コストダウンに関するノウハウ

ノウハウ01

問合せへの迅速な回答

[貨物追跡システム構築]
貨物追跡システムの構築により、配達確認にかかる時間の短縮を図る。

[生産進度管理システム構築]
作業完了までの進捗管理を行うことにより、納期回答時間の短縮を図る。

ノウハウ02

受注~納品へのリードタイムの短縮

[標準サービスレベルの設定]
業務別の標準サービスレベルを設定し、それ未満になった場合のペナルティ内容を決定する。

[短サイクル計画化]
できるだけ短サイクルで業務を回せるように計画し、時間効率を上げる。

[小ロット・JIT調達]
必要なとき、必要な数だけ必要な場所に調達する体制を構築する。

ノウハウ03

欠品防止

欠品防止に努め、緊急手配等の費用を抑える。

ノウハウ04

在庫削減・適正化

[生・販・在システム確立]
生産部門、販売部門、在庫管理部門の情報伝達・共有、連携がうまくいく体制を構築する。

[現品管理強化]
何が、どこに、何個あるかを確実につかみ、所定の数量と実際の数量とに差異が生じたら、その原因を調査し処置する。

[在庫基準設定]
在庫基準を設定し、必要最低限の在庫数を常にキープするようにする。

[品種統合・削減]
ムダとなっている品種を統合、削減し、在庫数を圧縮する。

[生産ロット圧縮]
生産1バッチあたりの量を圧縮することにより、在庫過多状況を回避する(段取替費用との調整が必要)

[調達先とのネットワーク]
調達先企業とのネットワークを強化し、最適な調達のシクミを構築する。

[長期滞留品の処分]
長期滞留品は、基準をつくり、思い切って処分する。

ノウハウ05

物流拠点の再編成

今の販売状況、調達状況を考慮し、物流拠点を統廃合、新設をし、最適なロジスティクスシステムを構築する。

ノウハウ06

保管の効率化

[省スペース化]
■保管の立体化
できるだけ縦に積む保管のシクミを構築し、省スペース化する。

[レイアウト改善]
レイアウトを変えて、動線の最適化を図る。

[ロケーション管理の徹底]
■物の特性別保管
ABC分析等の結果により、ロケーションの最適化を図る。
■バーコード活用
バーコードを活用することにより、より効率的な保管システムを構築する。

ノウハウ07

荷役の効率化

[作業改善]
■作業平準化
作業ボリュームを平準化し、最適人数で作業を行なう。
■作業編成改善
ピッキング方式の変更(摘み取り式、種まき式など)や作業工程ごとに関わる人員の編成を改善する。
■パートタイマー活用
作業の標準化を進め、パートタイマー比率を高める。
■検品作業改善
検品項目、回数、方法を改善し、手間と精度の最適化を図る。

[機械化・自動化]
■包装の自動化
包装機器を導入し、包装工程を自動化する。
■仕分け自動化
仕分け機器を導入し、仕分け行程を自動化する。

[一貫パレチゼーション化]
■パレット仕様統一
パレット規格を統一し、出荷から到着までのパレット積み替え作業を削減する。

[作業管理システム確立]
作業管理のシクミを高度化し、ムリ・ムダ・ムラのない作業を実現する。

ノウハウ08

輸配送の効率化

[手段の適正化]
■業者の適正活用
物流業者の評価・選定のシクミをつくり、適正に活用できるようにする。
■大型化
より大型な車両、または鉄道などの手段を利用し、輸送効率を上げる。

[輸送経路の短絡化]
■工場からの直送
工場からの直送体制をつくる。

[共同配送化]
■共同配送業者活用
共同配送業者を活用し、業界的な全体最適を図る。

[運賃適正化]
■原価計算、見積り
ルート別の運賃原価計算をした上で、見積り依頼をする。

[車両回転率向上]
■積込み時間短縮
積込み作業工程の改善によって時間の短縮を図る。
■出荷場改善
入荷バースと出荷バースを設定しモノの流れを一方向化する。滞留時間をなくして積み込み開始までの時間を短縮する。
■配送ルート再設定
納品先分布、時間指定などを考慮して、配送ルートを最適なかたちに設定しなおす。

[積載率向上]
積載効率を向上させる。

ページトップへ
image