物流コストを削減したい企業様のためのお役立ちサイト 物流コスト削減.COM

  • HOME
  • 初めてご利用の方へ
  • メールレター配信申込
  • 記事投稿
  • サイトマップ
サイト内検索

お問い合わせフォームはコチラ

プロの視点

競争環境をとらえよ

09/06/08>>橋本 直行 氏

既存・新規を問わず、ターゲット顧客に対して、新たな提案を練る際には、
先方の競合企業との企業競争力(販促力、営業力、商品力、 サービス力)の比較分析をすべきです。

その分析結果に基づき、長所を伸ばす、
もしくは欠点を支障のないレベルまで引き上げる競争力強化策を立案するのです。


ヤマトホールディングスは今月、デジタルカメラやプリンターなどの
デジタル機器の修理事業に参入します。

電機メーカーからの委託を受け、消費者から壊れた製品を宅急便のドライバーが回収し、修理します。

主たるターゲット企業のひとつは、販売後のサポート体制が不十分な 外資系メーカーだそうです。

すばらしい目の付けどころだと思います。

貴社のターゲット企業は、競争力強化のために、何の機能を強化すべきでしょうか?
そういう考え方をすれば、提案すべき企画の内容が見えてきます。

ヤマトホールディングス株式会社




株式会社 船井総合研究所 ロジスティクスグループ グループマネージャー/上席コンサルタント 橋本 直行 氏
橋本 直行 氏

1972年生。兵庫県尼崎市出身。関西学院大学法学部卒業。
物流企業の業績アップ専門コンサルタント。
特に、問い合わせを激増させるホームページの企画や受注率を上げる
企画提案書の制作のノウハウは、社内トップクラス。
繁盛物流企業を創るための経営研究会「FUNAIロジスティクスソサエティ」主宰。

ページトップへ
image