物流コストを削減したい企業様のためのお役立ちサイト 物流コスト削減.COM

  • HOME
  • メールレター配信申込
  • 記事投稿
  • サイトマップ
サイト内検索

お問い合わせフォームはコチラ

プロの視点

アメリカ流通業の最新動向(9)「2012年度 小売業売上高概況」

13/05/07>>ジェイ 広山 氏

オンライン関連の続きの前に、商務省が2012年度の小売業売上高を公表しましたので概況を記します。

2012年のGDPの実質成長率は前年を0.4ポイント上回る2.2%増と底堅かったものの、
第4四半期には「財政の崖」問題に対する懸念が高まったことから0.1%増にまで減速し、
緩やかながらも進んでいた景気回復が頓挫する形となりました。
また、GDPの約7割を占める個人消費も前年を0.6ポイント下回る1.9%増に留まりブレーキがかかりました。

しかし、商務省が発表した2012年の小売業総売上高は4兆3,593億9,300万ドルで、
下半期に減速傾向が顕著になったものの、総売上高の約20%を占める自動車ディーラー/関連用品店が
好調だったことから、前年比伸び率は4.9%増を確保し、自動車ディーラー/関連用品店、
ガソリンスタンド及び家庭用燃料ディーラーを除く売上高も4.5%増を堅持しました。

業種別の前年比増減率では、カタログ/オンライン販売が14.0%増と3年連続で二桁増に達した他、
ダラーストアの含まれるその他の各種商品小売業、中古品店、玩具/ホビー用品ストアが
それぞれ11.3%増、11.1%増、10.9%増と二桁増を記録し、節約志向が一層強まり、
身近なところで余暇を過ごすといった傾向が顕著になっています。

アパレル/アクセサリーストアは、メンズアパレルが2011年の9.3%増から一転して1.5%増に留まるなど
低迷しましたが、レディースアパレル(7.7%増)、ファミリーアパレル(5.1%増)、靴店(4.6%増)、
貴金属店(5.7%増)は順調でした。

サブプライム問題で大きな打撃を受けた建築資材/園芸用品店、家具店、家庭用品店も
不動産市場が回復しつつあることから、それぞれ5.5%増、6.3%増、9.3%増と回復傾向が加速しています。

食料品店(3.1%増)、酒販店(4.0%増)は順調です。

ICT技術の急速な進展の影響を受けている家電店(0.8%減)、書店(0.5%減)及び
事務用品/文房具店(3.9%減)は厳しい状況が続いている一方、
コンピューター/ソフトウェアストアはアップルストアが急伸したことから4.9%増となりました。

一方、医薬品店/ドラッグストア(0.9%減)、ホールセールクラブ/スーパーセンター(0.3%減)は
現在の統計となった1993年以降初めてマイナス成長を記録しました。
また、店舗数の減少が続いているディスカウントストアは6年連続の前年割れとなる1.4%減となった他、
デパートメンストアは0.6%減と3年振りにマイナスに陥りました。

尚、オバマ大統領は3月1日に政府支出を今後10年間で1兆2,000億ドル(※約114兆円、95円換算)を
強制的に削減する大統領令に著名し、強制削減が発効しました。
そのため、今後は内需が減少し経済は停滞することが予想されることから、景気の先行きは混沌としています。

アベノミクスにより株価が高騰するなど明るい兆しの見えつつある日本ですが、
第2回で記したように日米の小売業の連動のことを勘案すると少々心配でして、
日本への影響が軽微であることを願うばかりです。


小売業総売上高及び増減率推移
2012年の業種別前年比売上高増減率



オフィス J.K. 代表 ジェイ 広山 氏
ジェイ 広山 氏

1958年東京生まれ。卸売会社の営業及び企画開発部門に勤務後、渡米。 リサーチ会社勤務及びフリーの視察旅行コーディネーターを経て、1987年に友人とともにオフィスJ.K.を設立し代表を務める。日本及び米国の流通業界の生成、発展、展開に関する幅広い知識と全米の商業施設開発(都市開発を含む)に関する豊富な現地調査の経験を有しており、日本百貨店協会、日本ショッピングセンター協会、日本小売業協会の米国流通視察コーディネーターを長年務めるなど、日米両国において多くの団体/企業のコーディネーション、コンサルティング業務、講演会を数多く手掛け、その独自の視点と分析は高い評価を得ている。

・日本百貨店協会 スペシャルアドバイザー
 (季刊発行JDSA USAリテールレポート執筆・編集、2003年~
・日本ショッピングセンター協会 SCアカデミー講師(2007年~)
・国際ショッピングセンター協会 会員
・株式会社丹青社 アドバイザー
・JRグループ 米国流通業界レポート
 (年次レポート:2002~2006年、季刊レポート:2007年10月~)

ページトップへ
image