物流コストを削減したい企業様のためのお役立ちサイト 物流コスト削減.COM

  • HOME
  • 初めてご利用の方へ
  • メールレター配信申込
  • 記事投稿
  • サイトマップ
サイト内検索

お問い合わせフォームはコチラ

プロの視点

会議開始時の話題

14/05/12>>橋本 直行 氏

会議の冒頭には、明るい話題を採り上げるのが鉄則です。

なぜなら、心理学によると「よい気持ちの状態で意思決定した場合は、
そうでない場合に比べて、40%正解率が高まる」
からです。

まずよい話をして、気分を上げた上で、本旨である議題に入った方が、
成功率の高い施策を導き出せる可能性が高まるのです。

千葉県柏市に本社を置く倉庫会社の雄、新柏倉庫では、各会議のスタート時に、
参加者それぞれが、「Good & New」の発表をし合っています。


「Good & New」とは、「最近起こった、よかったこと」です。


よかったことは、話す方も、聴く方も、気分が上がります。
こうやって、できるだけストレスの少ない状態を創り、よい答えを導き出すのです。


会議の冒頭に、暗い話、厳しい話をしないようにしましょう。



会議開始時の話題




株式会社 船井総合研究所 ロジスティクスグループ グループマネージャー/上席コンサルタント 橋本 直行 氏
橋本 直行 氏

1972年生。兵庫県尼崎市出身。関西学院大学法学部卒業。
物流企業の業績アップ専門コンサルタント。
特に、問い合わせを激増させるホームページの企画や受注率を上げる
企画提案書の制作のノウハウは、社内トップクラス。
繁盛物流企業を創るための経営研究会「FUNAIロジスティクスソサエティ」主宰。

ページトップへ
image