物流コストを削減したい企業様のためのお役立ちサイト 物流コスト削減.COM

  • HOME
  • 初めてご利用の方へ
  • メールレター配信申込
  • 記事投稿
  • サイトマップ
サイト内検索

お問い合わせフォームはコチラ

プロの視点

管理職は立候補制

15/01/13>>橋本 直行 氏

破竹の勢いで業績を拡大させている物流企業、
富士運輸の管理職は、立候補制です。

新しい営業拠点を次々に出して、新たな管理人員がどんどん立候補し、
じゃんじゃん任命されています。

多くの現場系の企業では、ふさわしい人を探す以前に、
やりたい人がいるかどうかが課題になります。
しかし、富士運輸では全社員にメールで立候補者を募れば、
必ず多くの社員から手が上がるのです。

同社の松岡弘晃社長は、その理由を
「出世志向の人を採用するための施策を打っているからだ」
と言います。

同社では、自社ホームページや採用媒体広告などで、
管理職が立候補制であることを強くアピール
し、
実際にドライバー出身で役員や所長などの管理職に就いた人を
ピックアップして紹介しています。
それを見て、出世志向で、チャレンジ精神のある人が集まってくるのです。

ですから、社長曰く「人財には困っていない」のです。

管理職は立候補制




株式会社 船井総合研究所 ロジスティクスグループ グループマネージャー/上席コンサルタント 橋本 直行 氏
橋本 直行 氏

1972年生。兵庫県尼崎市出身。関西学院大学法学部卒業。
物流企業の業績アップ専門コンサルタント。
特に、問い合わせを激増させるホームページの企画や受注率を上げる
企画提案書の制作のノウハウは、社内トップクラス。
繁盛物流企業を創るための経営研究会「FUNAIロジスティクスソサエティ」主宰。

ページトップへ
image